イベント一覧

2017年11月

11月08日(水)

親子向けイベント 未就学児向け 小学生向け 大人

東多世代交流センター(ひがしじどうかん)では、毎月第2水曜日にボランティアのおもちゃの病院の先生に来ていただき、ご家庭のこわれたり動かなくなったりしたおもちゃの修理をしています。

その場で治療(修理)のできるものは当日お返ししますが、部品等が足りない場合や治療(修理)に時間を要する場合は入院(一旦お預かり)して後日お渡しします。
どうぞ、お気軽にお持ちください。

受付時間:午後2時~4時
場所:三鷹市東多世代交流センター(ひがしじどうかん)
費用:無料
注意事項:特殊部品の交換の場合は実費有料になります。

11月09日(木)

大人

時間:午前10時から11時30分まで(受付開始は午前9時30分)
会場:高山小学校 会議室(2階)
講師:山下 裕司さん(高山小学校副校長)
持ち物:室内履き、下足入れ
主催:三鷹市教育委員会/高山小学校/高山小学校PTA
申し込み:事前に電話で指導課までお申し込みください。電話 0422-45-1151(内線3243)

11月13日(月)

大人

これからの英語教育がどのように変わっていくのか
日本人のコミュニケーションの課題
受験のための英語から将来のための英語へ
教師だって子育てに悩みます
 などについてのお話に加え、英語の授業体験もしていただきます。

時間:午前10時から12時まで(受付開始は9時45分)
会場:第一中学校 4階 社会科室
講師:朝比奈美枝子さん(南浦小学校主任教諭)
持ち物:室内履き、下足入れ
主催:三鷹市教育委員会/南浦小学校/南浦小学校PTA
申し込み:事前に電話で指導課までお申し込みください。電話 0422-45-1151(内線3243)

11月14日(火)

大人

お子さんが遊具などで自由に遊ぶ中、お母さんがヨガを楽しみます。
ヨガ講座の内容は、「気持ちをリラックスさせる深呼吸」「出産後の開いた骨盤の調整」「肩こり解消」などを中心としたお家でできるヨガポーズを紹介します。

講師:平手 紘子氏(ヨガインストラクター)
時間:午後1時30分~2時30分
対象:1歳未満のお子さんとお母さん。
定員:20組(先着順)
場所:東多世代交流センター 遊戯室
持ち物:スポーツタオル(動きやすい服装でお越しください)
申し込み方法: 11月7日(火曜日)午前9時から電話または直接東多世代交流センターに来館してお申し込みください。

11月18日(土)

大人

妊婦さんとその配偶者同士の交流の機会を作ります。散歩を通して、出産後に役立つ駅周辺の子育て支援施設(保育園やすくすくひろば他)の紹介や子育て情報をお伝えします。
雨天も開催します。

時間:午後2時から4時ごろまで。
集合場所:三鷹市立中央保育園
申込:中央保育園(電話0422-40-7540)にて、月曜日から金曜日の午前9時から午後5時に電話・来園にて受け付けます。
定員:5組(先着)
問合せ:三鷹市立中央保育園 電話 0422-40-7540

11月18日(土)

大人

妊婦さんとその配偶者同士の交流の機会を作ります。散歩を通して、出産後に役立つ駅周辺の子育て支援施設(保育園やすくすくひろば他)の紹介や子育て情報をお伝えします。3回とも同じ内容で行います。
雨天も開催

集合場所:三鷹市立中央保育園
時間:午後2時から4時ごろ
申込み:中央保育園(電話0422-40-7540)にて、月曜日から金曜日の午前9時から午後5時に電話・来園にて受け付けます。定員先着各5組
問合せ:三鷹市立中央保育園 電話 0422-40-7540 住所 三鷹市上連雀六丁目11番16号

11月25日(土)

小学生向け 大人

市場にあまり出回っていない大蔵大根をみんなで収穫。
体験のあとは、三鷹産の野菜をたっぷり使った豚汁であったまろう!
都市農業の役割を地元の農家さんに伺い、地産地消の大切さを学びます。

時間:午前10時から正午 ※雨天決行  大雨の場合には豚汁のみ
会場:冨澤ファーム(三鷹市北野3-10-23)
対象:小学生とその保護者 25名
持ち物:汚れてもいい服装/長靴/タオル/軍手/水筒/カッパ(少雨時) ※持ち物は、保護者様・お子さま、それぞれご準備ください。
参加費:一人100円
申込方法:10月16日(月曜日)より先着制で申込みを受け付けます。生涯学習課へ電子メールでお申し込みください。申し込み先電子メールアドレスshogai@city.mitaka.tokyo.jp
申込記載項目:保護者様のお名前/お子さまのお名前/当日の連絡先 ※アレルギーなど、ご不安な点がある場合にはご記載ください。
備考:本講座は、三鷹市家庭教育支援チームかきしぶの事業の一環としてNPO法人子育てコンビニに委託して実施しています。
 

三鷹市家庭教育支援チームかきしぶって??
「かきしぶ」(「家庭」「教育」「支援」「部」の頭文字をとった愛称)は、保護者が安心して子育てや家庭教育を行える環境を社会全体でつくっていくことを目指しています。
 保護者のニーズに合せた「かきしぶde学び会い講座」のほか、ブログ等で家庭教育に関する情報発信を行っています。下記のリンク先からぜひチェックしてみてください。